【グミ男子】グミレビュー「HARIBO happy grapes」

※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています
グミレビュー

「HARIBO」はドイツ生まれのグミで、世界中で売られています。

「グミ」といえば、「HARIBO」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

その中でとくに有名なのがクマの形をしたグミですが、今回紹介するのは「HARIBO happy grapes」です!

私は小さな時からグミ好きで、「HARIBO」はお気に入りでした。

オーストラリアに行った時も、ヨーロッパに行った時も、どこに行った時もスーパーで売っていて安心の旅のお供でした。

komu
komu

旅の途中で空腹を感じたときによく食べていました!

硬くて量もそこそこ入っているので、結構満足できます!

お気に入りの「HARIBO」でしたが、買うのはほとんどクマの形のみでした。

かなりたくさんの種類があるので、別のものを試してみようと思い、買ってみたのが「HARIBO happy grapes」です。

Happy?

「HARIBO happy grapes」

世界的知名度 ★★★★★
味      ★★★★
食感     ★★★★

【世界的知名度】

「HARIBO」はどこに行っても見かけます!

長年世界中で愛されているブランドです!

旅が好きな私にとっては「どこで買っても安心なクオリティ」で、日本のコンビニおにぎりのような感覚で買ってます!

【味】

まさにグレープ味です!

昔から知っている「グレープ味」といった感じでとてもおいしいです!

三種類の味が入っていて「赤」「緑」「紫」のグミです。

「赤」は一般的なブドウ味です。

「緑」はマスカット味っぽいです。

「紫」は「赤」よりも濃いブドウ味です。

【食感】

「HARIBO」シリーズは硬めの食感が多いですが、この「happy grapes」は硬くはないです。

グミ好きの方にしか伝わらない表現になりますが、「HARIBO GOLD BEARS」よりも柔らかく、「果汁グミ」よりは硬いといった感じです!

食べ応えがあって私は好きです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いまハマっている「HARIBO happy grapes」について紹介させていただきました。

1個1個食べ応えがあるので、1袋買えばかなり満足できます!

コスパも良いと思うので、確かに「Happy」といっていいと思います!

「HARIBO」シリーズはまだまだ食べていないものが多いので、どんどん挑戦していきたいと思います。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました