【ロトルア観光】街から徒歩のみで観光できた場所を紹介!

※アフィリエイト広告を利用しています
※アフィリエイト広告を利用しています
NZワーホリ

ニュージーランドの温泉地「ロトルア」へ2泊3日で行ってきました!

ロトルアはオークランドから車なら3時間ほど、バスなら4時間ほどで到着します。

私はバスで行って、観光中は徒歩で移動していましたが、湖や温泉、間欠泉、森などを周ることが出来ました。

なぜ徒歩のみだったかというと「車は運転したくない・街が小さいから徒歩でも十分・街から遠い観光スポットでどうしても行きたい場所がなかった」という理由です笑。



ロトルア湖

ロトルアには大きな湖があります。

湖の周りは公園があって写真のような遊歩道が整備されてるので、景色を楽しみながら散策できます。

ブラックスワンなどの野鳥がたくさんいました。水は透き通ってきれいだったので、天気が良ければとてもきれいな景色が見られると思います。

komu
komu

午前中に行きましたが、ご覧の通りの天気でした。

ぜひ晴れているときに行ってみてください!

ポリネシアン・スパ

Government Gardensの中にあるポリネシアン・スパでは温泉を楽しむことが出来ます。

26個のプールがあり、4種類のエリアに分かれています。

https://www.polynesianspa.co.nz/bathing/

おすすめは?

一人旅や友達と行くなら「DELUXE LAKE SPA」か「PAVILION ADULT POOLS」がいいと思います。

DELUXE LAKE SPA$74.95
PAVILION ADULT POOLS$44.95
FAMILY POOLS$29.95
2024年6月時点 公式サイト参照

「FAMILY POOLS」は安いですが、プールの様子が見えた時に子供たちが元気いっぱいにはしゃいでるのが見えたので、ゆっくり温泉が楽しみたい方は選ばない方がいいと思います。

私は2回行って、2回とも「DELUXE LAKE SPA」にしました。岩風呂から湖が見えるのがよかったのと、温泉の温度が38~41度でそれぞれ分かれていて、熱くなってきたらぬるい温度のプールに移動したり、寒くなったら熱めのプールに移動したりして長風呂ができました。バスタオルの貸し出しがあるのと、鍵付きロッカーが使えるのも選んだ理由です。

高めの値段設定だからか利用者が少なく、客層も落ち着いた方が多くて快適でした。脱衣所にはシャワーとシャンプー・リンスがあるので髪を洗ってから帰ることが出来ます。

komu
komu

お風呂の側に水飲み場があるので、水分補給はいつでもできます!

水筒を持ち込んでいる人も多くて、私も2回目に利用したときに水筒を持っていきました。

湖を見ながら入る温泉は気持ちよく、夕方から夜にかけての景色がきれいでした!

看板には日本語の案内も

お土産も買えます

エントランスから入ってすぐにお土産屋さんがあります。

ロトルアの泥を使った石鹼やスクラブをはじめ、たくさんのバスグッズを扱っていました。

カフェも

カフェもありました。軽食やドリンク、アイスなどが買えます。

テ プイア

間欠泉

ロトルアの街の南側にある間欠泉を含む地熱地帯です。

ここではツアーに参加し「間欠泉や泥温泉の見学」、「飼育されているキーウィバードを観察」、「マオリ文化の展示、ショー(別料金)」が楽しめます。

入場料

私は現地で申し込みましたが、公式サイトからも予約できます→こちら

見学のみ+ハカ鑑賞
大人$95$130
子供(5歳から15歳)$47.50$70
2024年6月時点

テプイアでは個人で見学はできず、ガイド付きの見学ツアーに参加することになります。

ツアーは90分で、ハカ鑑賞を申し込んでいる人は、90分のツアー後に会場に移動します。

泥温泉や間欠泉

ツアーでは道に沿って敷地内を進み泥温泉や間欠泉、キーウィバード鑑賞をしていきます。

泥温泉
キーウィバードの飼育小屋

ニュージーランドに来たら一度はキーウィバードを見ることをおすすめします!

もちもち動いていて、とてもかわいいです。

暗闇に生息しているので、飼育小屋内は暗く、カメラ撮影は禁止です。

ここではオスとメスが飼育されていて、この日はオスだけ見ることが出来ました!(メスはどこにいるか誰にも見つけられず)

ツアーの様子
間欠泉

間欠泉は大きな吹き上げは見られませんでしたが、小さな吹き上げがずっと続いていました。

ツアーに参加していると旅行をしているなという感じがして楽しかったです!私は見学のみのチケットだったので、マオリのショーは見ませんでした。興味のある方はぜひショーも含むチケットを買ってみてください!

レッドウッド森林

ロトルアの街からすぐ近くにはレッドウッド森林があります。ここではニュージーランドの自然を感じられるハイキングや、木と木の間のつり橋を渡るツリーウォークを楽しむことが出来ます。

ツリーウォークの入り口付近
ハイキングコース

ハイキングコースは複数あるので、自分にちょうどいいものを選ぶことができます。

レッドウッドはとても大きく、日本の森とは違った景色を楽しめます。シダもたくさん生えていて、ジュラシックパークのような雰囲気もありました。

私は一人旅だったので気の済むまでハイキングをして、ツリーウォークはしなかったのですが、誰かと一緒に行ったら楽しそうだと思いました!

クイラウ公園

クイラウ公園は街の中心部あたりにある公園です。

初日にバスでロトルアに到着したとき湯けむりが見えたのですが、この公園から出ているものでした。

公園は結構広く、大きな池や小さい池、泥が出ている場所もありました。硫黄のにおいが強いところもあり、温泉地だなと感じられました。

泥温泉

写真だとわからないですが、常にボコボコと泥が沸いています。

モニュメント

大きな池からは湯けむりが常に上がっていて、幻想的な景色が見られるのでおすすめの場所です!

ロトルア観光まとめ

今回の観光では行ってないので紹介しませんが、ロトルアはまだまだ見どころ満載です。ロープウェイや実際に入れる泥温泉、牧場も近くにあります。体験型のものが多いので、複数人で行った方がより楽しめるかなと思いました。

私の目的は温泉だったので、2回行くことが出来て満足しましたが、より日本の温泉に入りたくなりました笑。

最後に私が観光中によく見ていたページのリンクを貼っておきます。とても見やすくて、ロトルア(周辺も含めて)の情報はほとんど載っているサイトだと思います!




にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

こむぶろぐ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました